私たちについて

にいがたフェアトレード推進委員会

新潟でのフェアトレード普及を目的として、設立しました。
この団体のミッション(使命)は、次の通りです。

  1. 新潟において、フェアトレードを普及させます。
  2. 新潟のフェアトレード団体/関係者のネットワークをつくります。
  3. 新潟県外/国外のフェアトレード団体/関係者のネットワークをつくります。
  4. フェアトレード団体/関係者による共同活動を実施します。

短期的・中期的には、新潟市のフェアトレードタウン認定を目指します。


メンバー紹介

岡田篤志(共同代表)
フェア(公正)であることはいいことに違いない。という信念のもと、フェアトレードあるいはフェアトレードの考え方をもっと広めるために当推進委員会の設立を決意しました。まだまだ始まったばかりですが、もっともっと活動の幅を広げていきたいと考えています。
生まれも育ちも新潟市東区の生粋の新潟っ子。趣味は釣りとイソ遊び。アメフラシを捕まえることが大好き!

佐藤孝輔(共同代表)
食べ物の流通過程を学んでいく中で、国内外を問わず生産者が弱い立場に置かれ、苦しい生活を強いられていることや、こうした人々が生活向上のために環境を無視した乱獲や生産を行い、自然資源の枯渇や環境悪化を招くことを知る。自然との共生や、全ての人々が自分の望む生活を実現させるための方法を模索する中で、環境に配慮した生産や弱い立場に置かれた人々のエンパワーメントを実現するフェアトレードの考え方や手法に心引かれ、フェアトレードをもっと広めようと「にいがたフェアトレード推進委員会」を結成。
 1983年生まれ。会社員。新潟県在住。趣味はジョギングと旅行。

Copyright © 2013-2017 にいがたフェアトレード推進委員会 All rights reserved.
This site is using the FTniigata Child-Theme, v1.0, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.2, from BuyNowShop.com.